Nouvelles des Champs (1)/4 : Fleurs des Champs ...

a0113208_2030698.jpg

a0113208_20304320.jpga0113208_21125016.jpga0113208_21134677.jpg
a0113208_2110649.jpg

【 レ シャン便り その一 : 季節の花 編 】

チューリップとライラックアイリスの後のレ シャンには、
ラベンダーとバラ ( 4月末からいろんな色が代り番こに ) と紫陽花が咲いています ...

ラベンダー :
ラベンダーをもっともっと増やしてレ シャンの一部に紫色の畑を作ったら、それはそれはよい香りがしてさぞかし美しいことでしょう !

バラ :
「美しい花があって、しっかりした器があって、それに似合った空間があってこそ、花そのものも生きてくるのよ。」という白洲さんの言葉を思い出しては
バラを贅沢に切って花瓶に活けてみるものの、
白洲さん曰く、こういうふうに花を活けてくださいと語りかけてくるような力のある"器" が、残念ながらここでの暮らしには今はまだまだ不足しており ...
花をこよなく愛し日々生け花を愉しむ母のコレクションをお手本に、
せっかくフランスに暮らしているのだし、この土地の花たちをしっかり受け止めてくれ、かつ我が家の景色に馴染むような、そんなこの国の焼き物を少しずつ揃えていきたいと強く思います ...

紫陽花 :
紫陽花とレ シャンの蝉の声 !? ん ??? 日本人の私にとってはやっぱり、しっとり雨とかたつむりの方が似合う花なのですが ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-28 21:22 | あ・ら・めぞん

<< Nouvelles des C...    Pizza au bois d... >>