2009年 10月 06日 ( 1 )

Reportage sur la vinification 2009 (1) ; En rouge, semaines de decuvage et pressurage ...

ダール エ リボ 2009年醸造ルポ ( 1 ) : 赤ワイン編 その1
a0113208_19491295.jpg

醸造まっ盛りのダール エ リボで、今、専ら取り組んでいるのは ...



a0113208_19563257.jpga0113208_5465258.jpg
a0113208_5473693.jpga0113208_5471882.jpg赤ワインの発酵樽から
液体 vin de goutte ヴァン ドゥ グット を別のステンレスタンクに移す decuvage デキュヴァージュ と、
a0113208_5574426.jpga0113208_2010549.jpga0113208_2010461.jpga0113208_20114375.jpg
a0113208_6153879.jpga0113208_6394890.jpg
a0113208_622341.jpga0113208_3252199.jpgその後の樽内に残ったブドウの皮や種など marc マール を圧搾して
vin de presse ヴァン ドゥ プレス を搾り取る pressurage プレシュラージュ ...

収穫 ( 9月7日〜22日 ) 終了後、9月24日に1槽目、翌週 ( 先週 ) の週末には11槽のうち6槽が済み、残るはあと5槽というところで迎えた今週 ...
実際に見てびっくり ! ! ! 各行程の作業はもちろん、作業そのものよりさらにもっともっと手間も時間も体力も要る、もれなく付いてくる後片付けや清掃が本当に大変 !
例えば、圧搾後、圧搾機の中に残った搾りかすを全て掻き出して、綺麗に洗って次の発酵樽に取り掛かれるような状態に戻すのに、
2人で30分で終わる回もあれば、ぶどうの出来によっては内側にべーったりこびり付いてしまっていて、4人がかりで2時間 ( ! ) かかってしまう回もあり ...
昨日の月曜日一日でまた2槽を終えて、残りあと3槽 ...
今日火曜日、ただいま、次の樽のデキュヴァージュの真っ最中 ...
つまり、頑張ってこれをプレスし終われば、いよいよ残すは2キュヴェのみ !

a0113208_20202225.jpga0113208_20204610.jpg


あと、この期間中忘れてならないのが、pigeage ピジャージュ ...
( ルネジャンとフランソワは foulage フラージュ と呼ぶ )

発酵中の赤ワインの発酵槽 ( 2009年は計11槽 ) の中に入って、浮かんだ果皮や種と液体を足で混ぜるこの重要な作業を、ダール エ リボでは、
本場フランスのワイン造りを体験しに海を越えてはるばるやって来たやる気いっぱいの日本男児たち、初代付き人 オザミのMacchan ( 2006年 ) から始まって、二代目 Ryo-kun ( 2008年 )、今年三代目の Taku-san、歴代の tsuki-bito に信頼を持って任せる ... 一日2回、毎日毎日、日曜日も ... おもしろそうな見た目よりずっと体力の要る、中に落ちたらそれこそ命取りの危険と隣り合わせの作業 ...
ebizo-ichi も毎年、何回かお手伝い ...

白ワインの醸造ルポへ続く ...

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-10-06 20:46 | ダール エ リボのワインの12ヶ月