カテゴリ:LCLとゆかいな仲間たち( 40 )

Abricots de Foufoune 2011 ! - mardi 12 juillet 2011 -

a0113208_9225496.jpg

a0113208_1215249.jpga0113208_12132926.jpga0113208_9272779.jpg

7/12、レ シャン リーブルのクローズ エルミタージュ « cuvée Foufoune » でお馴染みフフンおじさんの名残のあんずにギリギリ間に合ったダール家でした ( 汗 ) …
というのは、あんずの国エルミタージュ ( ← ワインと並びあんずの名産地でもあります ) と呼ばれるだけあって、ローヌ川を挟んだ隣町トゥルノンに越して来たら、あんずの樹々もその収穫を手伝うアルバイトさんたちも全く見かけないので、季節が終わりかけているのに気付かないまま、危うく今年は美味しいあんずを食べ損ねるところだったのです ... しかも、毎年ルネジャンの手配で本物ビール "Cantillon カンティヨン" の « Fou' Foune » になりにベルギーへ出荷されるフフンおじさんのあんずたち、今年は私の全然知らないうちに旅立っていたのです ...
今年の果物は押し並べて ( ワイン用ブドウ含む ) 早めの開花でどの果実も収穫が例年より1ヶ月位早くなっているので、文字通りの滑り込みセーフ ( 汗 ) …

そんなこんなで、生で美味しくいただいた後の残り10キロは今年、去年から始めた食べるジュースにして冷凍庫へ ... 今夏はこれを使ってルネジャンがシャーベットを作ってくれます ! これがまた、ダール エ リボのワインのピュアさに通ずるような、あんずそのものの純粋な味の仕上がりで、”超” が付くほどの美味しさ ! ! !

a0113208_9263063.jpga0113208_924127.jpg
a0113208_9242921.jpg












結局消費が追い付かないジャムは一瓶煮ただけ、
人知れずすご〜く気が楽チンな2011年夏になりました ( 笑 ) ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-07-19 09:40 | LCLとゆかいな仲間たち

5ème Triathlon du Sommelier !

a0113208_9174355.jpg

今日は第5回ソムリエのトライアスロン !
昨年出店した Les Champs Libres の屋台 は、ロドルフ隊長が某自然派ワイン生産者の結婚式に招待されたために来れないので、今年は残念ながら取り止めに ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-12 09:22 | LCLとゆかいな仲間たち

Les voilà, les fraises de Maryline !

a0113208_19144211.jpg

さすがマリリン、苺の美味しさが全然違う ! ! !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-05-24 19:07 | LCLとゆかいな仲間たち

Pénurie de foin ... - samedi 7 mai 2011 -

a0113208_9465131.jpg

あれ ? 毎年さくらんぼ収穫の頃に行うはずの干し草の取込みが今年は5/ 7 ?
( お手伝いの当日、ebizo-ichi と 杏樹マリ 広報部長は欠席でした ... )
何と、例年より1ヶ月も早め ! ? どうりでどこの桜の木々にもまだ青い実が混じっているわけで、2011年、深刻な干し草不足とのこと ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-05-10 09:52 | LCLとゆかいな仲間たち

Dégustations à Paris - samedi 26 mars & dimanche 3 avril 2011 -

a0113208_055690.jpg

約30年に及ぶドメーヌの歴史の中で行った試飲会と言えば数えるほどしかない、
ワイン生産者としては極めて希有な存在のダール エ リボですが、パリでの会
ここ数年春の恒例になっており、おかげさまで今年もつつがなく終了致しました ...

3月中旬に瓶詰めしたばかりの "C'est le printemps ( セ ル プランタン ) 2010" が例年にも増して大好評で、ブテイユ ( 750 mℓ ) ・マグナム ( 1.5 ℓ ) はもちろん、
普通のワインボトル4本分のジェロボアム ( 3 ℓ ) のご注文もたくさん頂戴しました ...
お越しいただきました皆様、どうもありがとうございました !


a0113208_2351772.jpg








3/26(土) Cave AUGE にて、

4/ 3 (日) Le Repaire de Cartouche にて
*こちらにはレ シャン リーブルも毎年出店
今年は サンペレ ( スティル ) 2009 と
シャンパン方式スパークリングのサンペレ をお出ししました


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-04-07 23:57 | LCLとゆかいな仲間たち

Mardi Gras à Nice - mardi 8 mars 2011 -

a0113208_0455362.jpg

a0113208_052202.jpga0113208_1554312.jpg
a0113208_0535474.jpg
a0113208_0542841.jpg
a0113208_0551997.jpg
a0113208_056113.jpga0113208_18501110.jpg
a0113208_1562957.jpg

レ シャン リーブル出張 コート ダジュールの巻 :

地方をまたいだ途端にそこかしこでミモザが満開 !
3人組が到着した 《 Mardi Gras 》 の日のニースは、カーニヴァルのぎりぎり最終日でした ...
この出張の嬉しいおまけは、国境を越えモナコ経由でイタリアの小さな街の朝市場へ行き買い出しして来たアサリなどのフランスでは見かけない新鮮な魚介類と、
グラースで香水工場の見学後探し回った揚げ句にゲットしたお目当てのオレンジ フラワー ウォーター ( カーニヴァルの揚げ菓子に必須 ) !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-03-29 00:58 | LCLとゆかいな仲間たち

Du vrai beurre - Bordier

a0113208_422789.jpg

この辺りに住んでいて、簡単に手に入らないものの一つが "本物の" バター ...
でも新たに、ちょっと高価だけれど美味しいバターが隣街のファビアンのお店で
買えることに !


[PR]

by ebizo-ichi | 2010-12-19 04:24 | LCLとゆかいな仲間たち

Une nouvelle vie avec ; 4/(4) Le four à pain à bois

a0113208_422673.jpg

レ シャンでの新しい暮らしには、薪ストーブと、薪で焚くこの "石窯" も仲間入り !
ピザはもちろん、これからは、気合を入れれば、
( ダール エ リボのぶどうで ) 天然パン酵母を興して + 自家製パン作り にもっと本格的に取り組める !


[PR]

by ebizo-ichi | 2010-11-27 23:13 | LCLとゆかいな仲間たち

Une nouvelle vie avec ; (3)/4 Les arbres fruitiers

a0113208_601139.jpg

2シーズン前から手掛けるようになって大満足の家庭菜園 ... 何と、今度引っ越した先には、野菜畑だけでなくいろいろな果樹が !

まず、引っ越して早々どっさりと収穫出来たのが、りんご ... 9月頭の引っ越し直後は爽やかな青リンゴだったのが、ぽぉっと赤くなって11月とともに終わりを迎えそうな気配がし始めてからは、せっせと定番の林檎のタルト作り !
あ、それと、今のうちにブダンの付け合せにも ...

他に、

a0113208_5533020.jpga0113208_5535231.jpg
ミラベル ( そのままが美味しいけれど、クラフティにも初挑戦 ↑ )、

a0113208_5545395.jpg
プラム、

a0113208_555856.jpg
いちじく、

その他にも、
さくらんぼアカシア、洋梨、あんず、桃、 かりん、カシス、胡桃、にノワゼットの樹 ...
( 2011/6/30追記 : 私が今日まで "かりん" だと思い込んでいた"coing" と呼ばれる果実は、正確には "マルメロ" だそうです !
かりんとマルメロは植物学的分類上同じバラ科ですが属が異なるらしい ... )




そうそう、ジャム作りと言えば、、、( 去年の杏ジャムがまだあるから ) 今年は
いちごジャムだけのつもりだったのに、、、嬉しいかな、、、

a0113208_6102067.jpga0113208_556113.jpg
7月下旬にアレックスのあんず、

a0113208_5541912.jpga0113208_5543457.jpg
9月初旬に新居の庭のりんご、

a0113208_5574142.jpga0113208_66586.jpg
9月中旬にフランソワおじさんからの洋梨、

a0113208_5593159.jpga0113208_5594816.jpg
10月半ばにマリリンからシーズン最後の貴重なフランボワーズ、

と、良い素材を目の前にして、結局、その後も取り取りのジャム作りに励みマシタ ... と言うことで、来年からは保存食作りにもっともっと勤しむことになりそう ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2010-11-26 06:13 | LCLとゆかいな仲間たち

Une nouvelle vie avec ; (2)/4 Les poêles à bois

a0113208_3564182.jpg

ルネジャンがずっと恋しがっていた、薪ストーブと共に迎える冬 ...





a0113208_3593660.jpg















9月に越して来て、初めて火を入れたのは10/10 ...
その時期の、
ストーブの上で焼く栗と
その年出来たての濁り酒の組み合わせはまさに、
ぶどう収穫後醸造の終盤を迎えつつある、
ここアルデーシュの晩秋の風物詩 !


a0113208_41364.jpga0113208_40262.jpg

ふと立ち止まって、パチパチと燃える音に耳を傾けながら揺れる炎を見つめる ...
現実は、そんな、ゆったりと流れる時間を楽しむ暮しにまだまだ程遠い、けれど、
石油ストーブでもエアコンでもない、やんわりした温もりを肌で実感する日々 ...






[PR]

by ebizo-ichi | 2010-11-18 04:39 | LCLとゆかいな仲間たち