<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Idée apéro de fêtes ; Gaufres de pommes de terre au saumon fumé avec St Péray mousseux ...

a0113208_22142643.jpg

En vous souhaitant un Joyeux Noël,
Voici une recette, extra facile mais très bonne, pour l'apéro avec du vin à bulles, par example, le St Péray mousseux des Champs Libres ...
Et Meilleurs Vœux pour la Nouvelle Année !



Gaufres de pommes de terre au saumon fumé
(Recette d'Yves CAMDEBORDE)


Pour 4 personnes
80 g de flocons de pommes de terre
5 g de levure chimique
30 cl de lait
100 g de beurre fondu froid
3 œufs battus
5 g de sel
1 pointe de muscade
1 pointe de piment
200 g de saumon fumé
100 g de crème fraîche épaisse
1 demi-botte d’aneth

Préparation
Mélanger soigneusement tous les ingrédients (purée mousseline, levure, lait, beurre, œufs, sel, muscade et piment).
Réaliser 4 gaufres sur un appareil à gaufres légèrement huilé (température à 200 C°).
Faire en sorte qu’elles soient croustillantes.
Déposer sur chaque gaufre une vague de saumon fumé et un brin d’aneth.
Ajouter pour finir un peu de crème fraîche épaisse.


a0113208_19444722.jpga0113208_19424688.jpg
a0113208_19422410.jpga0113208_1942043.jpg
a0113208_19442717.jpga0113208_19534457.jpg
a0113208_19433646.jpga0113208_2015873.jpg
a0113208_232223.jpga0113208_2322788.jpg


ebizo-ichi の小話はこちら ...
[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-24 20:14 | 発泡ワイン St-Péray

Passez de bonnes fêtes avec nos vins mousseux !

a0113208_843225.jpg

Dans le cadre de la préparation des fêtes de fin d'année,
N'oubliez pas de penser au vin effervescent, comme ci-dessus, qui est leur compagnon indispensable !


Les Champs Libres
SAINT PERAY mousseux
《 Méthode Traditionnelle 》
Extra Dry

a0113208_8432682.jpg






Assemblage de plusieurs millésimes
100 % Marsanne
Vieillissement sur lattes minimum de 2 ans
* Sélection Les Champs Libres
a0113208_8474817.jpg





Millésimé 2005
100 % Roussanne
Vin en vieillissement sur lattes depuis sa mise en bouteille en 2006,
Dégorgé au fur et à mesure des commandes
* Vinifié par Hervé SOUHAUT et René-Jean DARD

D'autre part, les coteaux de l'Hermitage sont couverts de neige ...
Tant mieux pour le Père Noël, dans la neige, ça sera plus facile de se déplacer sur le traîneau tiré par les rennes en apportant ses cadeaux !

a0113208_8513534.jpga0113208_851531.jpg

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-19 00:59 | 発泡ワイン St-Péray

La saison hivernale des huîtres avec St Péray mousseux ...

a0113208_4441151.jpg

a0113208_1386.jpga0113208_11432.jpg

Les Champs Libres
SAINT PERAY mousseux ( Extra Dry ) 2005

《 Méthode Traditionnelle 》, bien sûr !
( C.-à-d. la deuxième fermentation en bouteille )


ebizo-ichi の小話はこちら ...
[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-14 04:49 | 発泡ワイン St-Péray

D'un seul souffle ...

a0113208_833553.jpg
ふぅーーーーーっ



a0113208_835614.jpga0113208_85128.jpg

と ... 美しい黄葉に見惚れたのも束の間、強い北風に一瞬で吹き飛ばされてしまった我が家の桜にやって来た小さな秋 ...

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-10 08:33 | 時々、ダール家の桜便り

Restaurant de l'Alambic 5 etoiles a Mauves ...

a0113208_5421986.jpg

ここコート デュ ローヌでは、生産量100ℓ に対して1ℓ 分の純粋アルコール ( を得ることが出来るだけのブドウの搾りかすとワインの澱 ) を国に納めることが
ワイン生産者に課されているとのこと ...
そのため、今の季節は澱引き後・瓶詰め後の澱を、醸造中は圧搾後の搾りかすを、
アルデーシュ県モーヴの蒸留所に持って行くと蒸留酒にしてくれるという仕組み ...
( 例えば、ダール エ リボの場合 :
年間生産量 300 hℓ として、アルコール度 50% のメゾン ダール エ リボのマールが年に 600 ℓ ここで蒸留される )


つまり、収穫 & 醸造の真っ直中には、保存の効かない搾りかすを何度も運び込まなければならないわけだけれど、、、
忙しい収穫の合間を縫っての数往復も、ただそれだけでは終わらせない食いしん坊のルネジャンとフランソワの " 搾りかすがある仕込み期間限定 " のお楽しみとは ... ?
一緒に豚バラ肉の塊を持ち込んで、蒸留時に搾りかすの上に乗っけて " マール蒸し " にしてもらっちゃう ! 同じ事を澱でやると風味が強過ぎて好みに仕上がらないそう ...

a0113208_5432458.jpga0113208_513711.jpg
a0113208_5184460.jpga0113208_5182386.jpg
a0113208_544404.jpga0113208_5114075.jpg
a0113208_512092.jpga0113208_5124955.jpg

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-08 05:25 | ダール エ リボのワインの12ヶ月

Boudin noir maison ...

a0113208_7591237.jpg

手作りシャルキュトリの季節が今年もやって来た !
ルネジャンお手製のブダン ノワール ( 豚の血と脂の腸詰め ) は、ムースのようにしっとり滑らか ...
お決まりの付け合せはりんごのソテーとマッシュポテト ... マスタードも忘れずに ...

a0113208_19535664.jpg


どこのお肉屋さんのも、
文字通り、血腥くて食べられなかった ebizo-ichi ...
パセリがたっぷり入った
フランソワおじさん手作りの出来たて & 焼きたてを
初めて食べさせてもらった日、どんな食べ物でもそうであるように、
" 美味しいブダン " なるものがちゃんとあることを教わった ...
とにかく新鮮なんだもの !

( それからというもの、自家製ブダンの美味しさに目覚めたのをきっかけに、めでたくブダンが食べられるようになったかと思いきや ... 肉屋のケースの中で黒くとぐろを巻いてるやつはどうも、やっぱり今でも食べられない、というより、かえって食べられなくなってしまった ... これじゃあ、ブダン好きとはとても言えない ! ? )

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-05 09:20 | あ・ら・めぞん

Tarte a Tain ?

a0113208_232464.jpg

タルト タタン、オーソドックスなリンゴのタルト、焼き林檎、生絞りジュース ...
「 一日りんご一個で医者いらず 」 ... 風邪を引いて咳込むと、りんごをすりおろしてくれた母の知恵は、医学的にも理にかなっているそう !

a0113208_2346337.jpga0113208_23453756.jpg
a0113208_581150.jpga0113208_515976.jpg

ここローヌ地方にも、" FUJI " という名の品種が出回ってはいるけれど、蜜がたっぷりでジューシーな信州りんごを食べ慣れた ebizo-ichi にとって、フランスのは、サクッとした歯触りをつい期待してしまう生食より、火を通した方が断然美味しい !
だから ... 豚バラ肉の東坡肉(トウポンロウ)風などの豚肉料理やブダンの付け合せに、ソテーにしたりピュレにしたり ...

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-03 23:59 | あ・ら・めぞん

Nos navettes gourmandes ...

a0113208_8223723.jpg



車で一時間の距離なのに、我が家にとってはパリよりよっぽど遠いリヨン ...
だけど ... フランス中どこへでも 「 食いしん坊往復便 」 を走らせる、ルネジャンとフランソワおじさんの美味しい人脈のおかげで、こうしてまた ... リヨンのリュック
のパン、お届け !

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-02 08:46 | LCLとゆかいな仲間たち

Taille en Cordon de Royat aux Opateyres ...

a0113208_6261244.jpg

a0113208_7412443.jpga0113208_741619.jpg
a0113208_7415017.jpga0113208_7421019.jpg
a0113208_7422618.jpga0113208_7425099.jpg

ついこの間、やっと2009年の醸造作業が落ち着いたと思ったらもう、
11月23日には2008年ヴィンテージを瓶詰めしたダール エ リボ ...

フランソワ チームは2週間前から、ブドウの樹の植え替え作業を遂行中 ( faire les remplacants ) ...
全畑を廻って枯れてしまった樹を引っこ抜き、開いた穴には自然肥料を埋め込んで土を整え、春が来たら新たに幹 ( cep ) を植えることができる状態にしておく ...

ルネジャンと ebizo-ichi は昨日、黄金色に輝いていた葉がすっかり散ったところで、
サン ジョゼフ " Les Opateyres " からブドウの樹の剪定 ( taille ) を開始 ...
鉄線が張ってある畑の樹はコルドン ドゥ ロワイヤ式に、来年はどういう風に
房をつけさせようかを考えて不要な枝をきれいさっぱりばっさり切り落とす ...

今年実をつけて頑張ってくれた樹々と枝たちよ、本当にお疲れ様 !

寒空の下、気持ち早めに、2010年収穫に向けて畑仕事をスタート !

[PR]

by ebizo-ichi | 2009-12-01 07:09 | ダール エ リボのワインの12ヶ月