<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Nouvelles des Champs (3)/4 : Notre potager 2011 des Champs ...

a0113208_215168.jpg

【 レ シャン便り その三 : 2011年野菜畑生活 編 】

引越して来てからレ シャン初となる今年の家庭菜園 ...
今年も日常の雑事にかまけてなかなか土壌の準備に取り掛らずにいたら5月ももう半ば、レ シャンの土質と今年の天候もあって、でも人の手でも耕すことが出来ないほどガチガチに硬くなってしまった状態の土では今年の野菜畑生活はもはや手遅れだろうとルネ ジャンから聞かされていたのですが、
それでも、さすが経験豊富な農業のプロ、どうにかこうにかして結局は土台を整えてくれたのです !
毎年遅れを取りながらもこの時点で負け組にならずに済んでいる我が家の決め手は、ジューシーで太陽の味がする真っ赤なトマトが食べたい一心 ( 笑 ) !
そうして一通り苗を植え種をまいてくれたのが 5/21〜22の週末、ここまで主役のトマトも全野菜が順調に育っています !

a0113208_2165770.jpg










そして、今年の作物のトップバッターはまたしても、贅沢にも大人の指先くらいの大きさで収穫してしまう甘みのぎゅうっと詰まったじゃがいも !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-30 21:15 | 我が家の野菜畑から

Nouvelles des Champs (2)/4 : Fruits des Champs

a0113208_18333624.jpg

a0113208_1836711.jpga0113208_1405383.jpg

【 レ シャン便り その二 : 果実 編 】

レ シャンの摘みたてカシス白いグロゼイユ ! ( そういえば去年お休みしたマリリンのカシスのシロップ作り、 今年はどうしよう ? )

他の果樹たちもそれぞれ実を付けました ...

a0113208_18401759.jpga0113208_18403451.jpg
胡桃ノワゼット
a0113208_18405236.jpga0113208_18471410.jpg
イチジクかりん ...
( 6/30追記 : 仏語で "coing" と呼ばれるこの果実は、正確には "マルメロ" で、私が今日まで思い込んでいた "かりん" ではないそうです ! かりんとマルメロは植物学的分類上同じバラ科ですが属が異なるらしい ...
切って乾かしたものを煎じて飲み、たんやせき止め用としても利用されるとのこと、今秋試してみます ... )


a0113208_18491961.jpga0113208_18495356.jpga0113208_18502376.jpga0113208_18505426.jpg
但し、4月初旬に美しい花をたくさん咲かせていたプラム洋梨ミラベル
アカシアが満開だったころ、実を結ぶ前に霜にやられたらしく、 よく実りませんでした ...

あんずは全滅 ... でも、フフンおじさんの杏があるから全然大丈夫 !

a0113208_185566.jpg






全く同じ気候条件でもたわわになったのは、
りんご !

追伸 : 6/29、トントン すすむ、お誕生日おめでとう !

[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-29 18:19 | あ・ら・めぞん

Nouvelles des Champs (1)/4 : Fleurs des Champs ...

a0113208_2030698.jpg

a0113208_20304320.jpga0113208_21125016.jpga0113208_21134677.jpg
a0113208_2110649.jpg

【 レ シャン便り その一 : 季節の花 編 】

チューリップとライラックアイリスの後のレ シャンには、
ラベンダーとバラ ( 4月末からいろんな色が代り番こに ) と紫陽花が咲いています ...

ラベンダー :
ラベンダーをもっともっと増やしてレ シャンの一部に紫色の畑を作ったら、それはそれはよい香りがしてさぞかし美しいことでしょう !

バラ :
「美しい花があって、しっかりした器があって、それに似合った空間があってこそ、花そのものも生きてくるのよ。」という白洲さんの言葉を思い出しては
バラを贅沢に切って花瓶に活けてみるものの、
白洲さん曰く、こういうふうに花を活けてくださいと語りかけてくるような力のある"器" が、残念ながらここでの暮らしには今はまだまだ不足しており ...
花をこよなく愛し日々生け花を愉しむ母のコレクションをお手本に、
せっかくフランスに暮らしているのだし、この土地の花たちをしっかり受け止めてくれ、かつ我が家の景色に馴染むような、そんなこの国の焼き物を少しずつ揃えていきたいと強く思います ...

紫陽花 :
紫陽花とレ シャンの蝉の声 !? ん ??? 日本人の私にとってはやっぱり、しっとり雨とかたつむりの方が似合う花なのですが ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-28 21:22 | あ・ら・めぞん

Pizza au bois des vieux ceps de vignes ...

a0113208_1904657.jpg

a0113208_1911084.jpga0113208_196636.jpg

乾燥している今年、6月に入ってからというもの、一雨降っては太陽が顔を出し、そうかと思えば雷がピカッ、ゴロッ、そしてまた雨一降 ... と、農家泣かせのお天気が続いていますが、複数の畑に散って働くダール エ リボ畑チームがお昼ごはんに
レ シャン ( Les Champs ) に集まることにした一昨日はお天気に恵まれ、まさに石窯ピザ日和でした ... この日窯の火にくべたのは、春の植え替えで抜いたぶどうの樹の古い幹 ... "vigneron" ならではの薪です !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-22 19:02 | ダール エ リボのワインの12ヶ月

Fête des Pères en France et au Japon ! - dimanche 19 juin 2011 -

a0113208_20453651.jpg

a0113208_20451762.jpg
a0113208_2046663.jpga0113208_20455359.jpg
a0113208_20464392.jpga0113208_2046238.jpgフランスより3週間も早い日本の母の日は、フランスの日常に流されて注意を怠ると気付かぬ間に過ぎてしまいがち ... ( この場を借りて、お母さん、ごめんね ! )
その点、父の日は今年もどちらの国でも同じ日曜日だから、パパへの手作りプレゼントを持ち帰ってくる娘のおかげで逃しません ... ホッ ...
お父さん、いつもありがとう ! by ebizo-ichi

それにしても、フランス人は概して贈り物を包むのも開けるのもびっくりするくらい大胆だけれど 、この可愛いい包みったら !
中身はもちろん、ラッピングのセンスの良さはさ・す・が ...



[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-17 20:53 | あ・ら・めぞん

5ème Triathlon du Sommelier !

a0113208_9174355.jpg

今日は第5回ソムリエのトライアスロン !
昨年出店した Les Champs Libres の屋台 は、ロドルフ隊長が某自然派ワイン生産者の結婚式に招待されたために来れないので、今年は残念ながら取り止めに ...


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-12 09:22 | LCLとゆかいな仲間たち

Aux Champs, il y a une autre variété de cerises qui a pris une belle couleur !

a0113208_8583824.jpg

3週間前、5月中旬に生食用を摘んだ時点では ↓ こんな色 ↓ だったレ シャンの野生種のさくらんぼが、すっかりいい色になったので手の届く分だけを収穫 !

a0113208_9503.jpg























le 10/05/2011
a0113208_9104937.jpg





これから、ルネジャンの保護下に置かれて暑い夏を越し、秋、自家製のキルシュ ( = サクランボを発酵させて造る蒸留酒 ) に変身 ... そして冬には、ただでさえ美味しいルネジャンのフォンデュがこれでさらに香り高くなるはず !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-10 09:24 | 時々、ダール家の桜便り

Confiture de fraises du jardin 2011 ...

a0113208_9292420.jpg

苺ジャム作り2年生 ... 今年はさっそく庭のいちご ( ← マリリンのと同様、無農薬 ! ) から煮ることに ... これがまた、自家製ヨーグルトに合う !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-06 09:38 | 我が家の野菜畑から

Fête des Mères en France - dimanche 29 mai 2011 -

a0113208_1955542.jpg

a0113208_20324277.jpga0113208_19584019.jpga0113208_19585912.jpg



5/29 ( 5月最後の日曜日 )、
フランスは母の日でした ...
娘から「 ママ、おみやげー ♪」 と渡された包みを開けると、中には幼稚園で手作りした可愛らしいハート型の子箱が入っていました ! 嬉しい ! ありがとう !
何を入れようかな ... ? そうだ、ピアスを入れよう !
昨年保育園に通っていた時のプレゼントは → こちら

P.S. お母さん、
日本の母の日は5/ 8 でしたね ...
いつもありがとう ! ! !


[PR]

by ebizo-ichi | 2011-06-02 20:04 | あ・ら・めぞん